top of page
  • 執筆者の写真outise

20代カヤッカー

最近は嬉しいことに20代でカヤックに興味を持ってくれる若者がちょこちょこいます。


年齢層の高いカヤック業界において、若者がカヤックを始めてくれることは何より有難いことですよね。


練習して漕げるようになれば、いつか地元の和歌山までカヤックで帰省できるよー!なんて話してます。

このまま地道に続けて行ってくれれば本当に楽勝で行けちゃうくらいだと思うので、ぜひこれからも趣味として楽しんでもらいたいものです。


オッサンの遊びというイメージが強いカヤックですが、どんどん若い子に始めてもらってこの業界の風通しを良くして行ってもらいたいです。


そしてその中から海旅を目指す若者が出てきてくれると、我々おじさん達も刺激を受けてさらに遠征もやる気が出ますね。


若いってやっぱり素晴らしい!!



ナンペー

タグ:

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page